カラマーゾフの兄弟

アクセスカウンタ

zoom RSS 大正11年創業のバー

<<   作成日時 : 2016/01/14 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭和36年(1961)に司馬遼太郎が書いた
『ここに神戸がある』@ハイカラの伝統
のなかに加納町交差点にある『アカデミー』というバーのことが書かれている。
創業が大正11年(1922)。
一部抜粋すると

『店は、十八世紀の内部をおもわせる造りで、
いわゆる風俗営業のバーではないために営業用の女性はいない。
(中略)
当時[大正11年]はバーというものが日本じゅうに、まずなかった。
近所の人は、最初はクスリ屋だと思ったという。
「日本最古のバーじゃないですか」
「そうなりましょうな。大阪や東京の古いバーもその後つぶれたり代が
かわったりして。続いているのはここだけのようですな」
「なるほど」
ハイカラの伝統の古さは、このバー一軒をみてもわかるような気がした。
私は店内を見まわしながら、
(なるほど、ハイカラ文化財だな)と、思った。』

・・とある。

まさか、もう今はないだろう・・・と思って検索してみたら
あった!

食べログ
口コミを読むに一見さんで入るのはチト厳しい感じ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大正11年創業のバー カラマーゾフの兄弟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる