カラマーゾフの兄弟

アクセスカウンタ

zoom RSS 布引中学校ができる前

<<   作成日時 : 2016/01/17 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昔、住んでいたところを調べていると
思わぬ発見がある。

布中は昔円形校舎があったけれど、
新神戸駅開設の為、現在の場所に移転している。

その円形校舎、
取り壊しの際火事の延焼実験が行われたもよう。
実際に当時通学されていた方自身のコメント欄に記述あり。真偽はわかりませんが・・。

私が通学していたのは現在の校舎。
昔何があったのか?調べてみたらゴルフ場だった。
布引ゴルフ場とある。昭和41(1966)年
画像

その北側には神戸観光ホテルとある。
いま、ここ住宅地なのでちょっとビックリ。
画像

少し倍率を変えるとこんな感じ。
画像

昭和47(1972)年になるとほぼ現在と同じになっている。
画像

ちょうど新幹線は運動場の下を通っていますが、
ネットで調べていると興味深い記事を見つけました。
新大阪〜新神戸間は、ほとんどトンネル続きですが、
六甲トンネルを経て新神戸駅にでるもよう。
で、その六甲トンネルをくぐる前のところに公園があり、
そこから通過する新幹線が見れるとのこと。
公園は山陽新幹線記念公園といい西宮市にありますが、
このトンネル工事は難しかったらしく、落盤事故などで
54名が亡くなっているそうです。
上記公園内にその慰霊碑が建てられています。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
布引中学校ができる前 カラマーゾフの兄弟/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる